お悩み別アプローチ法

エラ張り

エラ張りについて

エラ張り、フェイスラインのたるみ

エラ張りの原因は?

強い噛みしめなどで頬から顎にかけてある大きな筋肉、咬筋を使いすぎると筋肉が発達し、エラが張ってきます。無意識では寝ている時に食いしばっていたりどちらか一方で噛むクセがあるなども原因となります。

*咬筋・・・奥歯をグッと嚙んだ時に膨らむ筋肉

 

また、年齢を重ねることでたるんでくるフェイスラインの崩れや老廃物が溜まってしまうお顔のむくみなどが顔を大きく見せてしまい、エラが張っているように見えることもあります。

ハリエッセンスでは

〇咬筋に対してのアプローチ・・・咬筋を緩める方法としてボトックスによって神経伝達を遮断して咬筋を使わないようにしていく方法と、鍼やマッサージなどで咬筋のコリやハリをゆるめていくという方法になります。当院では鍼を行う前にお顔のチェックをさせて頂き咬筋の張りに左右差があるかを確認しながらハンドの手技でほぐしていき、鍼によってこわばった咬筋を緩めていきます。

〇フェイスラインのたるみやむくみに対してのアプローチ・・・ハンドの手技とリンパを促すツボへの鍼によって老廃物排出を促し、フェイスラインをすっきりさせ小顔へと導きます。

 

*咬筋に対しての刺鍼例(その方に合わせて本数やアプローチ法は変えていきます)

また、食いしばりの癖や顎関節症がある方はストレスや緊張などで肩や首など身体の緊張も関係していることが多いため、身体の鍼灸治療で首や肩回りの筋肉の緊張を取ったり、お身体全体をゆっくり緩めていくようなアプローチもしていきます。


美容鍼とフェイストリートメントのエステを加えたコースでは咬筋や老廃物排出へのアプローチを重点的におこない更に効果を高めます。

*リフトアップ美容鍼コース1回の施術でのフェイスラインの変化

兵庫県西宮市高松町11-2 ピアン西宮205

受付時間:10:00~19:00
休業日:不定休
※完全予約制

お電話でのご予約

0798-66-8818

※施術中はお電話に出ることができません

ネットでのご予約

24時間ネット予約受付中です。

ネット予約はこちら

24時間ネット予約受付中です。

兵庫県西宮市高松町 11-2 ピアン西宮205
阪急西宮北口駅徒歩2分

0798-66-8818></span></p>
<p style=受付時間:10:00~19:00/休業日:不定休
※完全予約制

施術中はお電話に出ることができません

ネット予約はこちら
CLOSE