コラム

若く綺麗な顔ってどんな顔?

  よく美容のコマーシャルではマイナス何歳若返る、アンチエイジングであの頃に戻る。。。といったキャッチコピーが使われます。ハリエッセンスでも美容鍼でマイナス5歳の若みえをキャッチコピーにしていますが、そもそも若く見える顔、綺麗に見える顔ってどんな顔なんでしょうか?

  私はこの疑問にぶち当たった時に土門先生の美顔率を学び、セミナーを受けて納得したことが多く、自分の中で若く見える顔、綺麗な顔の定義がはっきりしました。ハリエッセンスではこの綺麗な顔になって頂けるように施術をしていきますので、皆様にも共有して頂けたらなと思います。

まず、全世界の人が綺麗な顔だと思う顔を人種関係なく何千人も集めてコラージュした結果、ある一つの顔が出来上がります。その顔のポイントは各パーツの位置が黄金比率であるということなんですね。本能的に健康だと認識する=綺麗(魅力的)だと認識するそうです。この各パーツの位置は生まれ持ったものもありますが、年齢を重ねると崩れてくるものでもあります。それが「老けて見える」につながります。

よく、年を取ってほうれい線が気になる。。。ということを言いますが、ほうれい線にボトックスを打ってほうれい線をなくせば若く見えますか??それだけでは若くみえません。だって赤ちゃんにもほうれい線はあるのですから。。。

ではどのようにして若く見える顔(綺麗な顔)に近づいていくかというと、「喋るときに使う筋肉を意識する」ということが重要になってきます。いつも口を横や下に開けていると。。。頬はたれ、フェイスラインももたつき、ほうれい線は深くなってきます。

それを頬の高い位置(目の下あたり)や上唇あたりの筋肉を使うことで頬の位置が落ちずにパーツ位置を保てるようになるのです!

これは美顔率の本に顔のトレーニング法が載っているので是非ご自宅でもやって頂きたいのですが

(当鍼灸院にも本は置いておきますのでご覧ください)

最初は全然うまくいかないと思います。。。筋肉がさぼり過ぎていて動かし方を忘れてしまっているからです。ご自身の顔トレだけでは人によっては休んでいた神経がまた働き出すまでに数カ月かかるそうですが、美容鍼を取り入れるともう少し早く戻ってくるのではないかなと思います。

ここで美容鍼の登場です!美容鍼で電気を通し、筋肉を動かすことですごく動かしやすくなります。あまりに今まで使えていなかった方は筋肉痛になる方もいらっしゃるくらいです(笑)。これを繰り返していくと段々と使うべき筋肉を使うようになり、若い時の顔のパーツ位置になっていくのです。間違ってもただ口を大きく開けるとか、筋肉を動かせばいいというものでもありません。それではいらないシワを作る要因にもなってしまします。 顔トレがなかなか時間がなくてできない方も、喋るときに動かす筋肉を意識したり、こんなパーツ位置になりたいなという顔を意識してその顔で過ごしていただくのもいいと思います。

ハリエッセンスの美容鍼の通電コースはこの若見え顔を意識して施術していきます。ボトックスやヒアルロン酸、糸入れなどを使わないナチュラルな美容法です。是非試しにいらしてください。

西宮・芦屋・宝塚・夙川・苦楽園の美容鍼のご相談はハリエッセンスへ

とみた

兵庫県西宮市高松町11-2 ピアン西宮205

受付時間:10:00~19:00
休業日:不定休
※完全予約制

お電話でのご予約

0798-66-8818

※施術中はお電話に出ることができません

ネットでのご予約

24時間ネット予約受付中です。

ネット予約はこちら

24時間ネット予約受付中です。

兵庫県西宮市高松町 11-2 ピアン西宮205
阪急西宮北口駅徒歩2分

0798-66-8818></span></p>
<p style=受付時間:10:00~19:00/休業日:不定休
※完全予約制

施術中はお電話に出ることができません

ネット予約はこちら
CLOSE