コラム

頭皮がかたいとお顔がたるむ!

頭皮の硬さがお顔のたるみと関係がある!そんなことを聞いたことがあるかと思います。今回はお顔のたるみケアと頭皮の関係についてお話しです。

頭皮が硬いとなぜお顔がたるむの?

お顔の表情を作る、いわゆる表情筋はとても細かくたくさんあり、頭の方の筋肉は大きくなっていきます。そしてこのお顔の筋肉や頭の筋肉、さらには首のあたりの筋肉までがお顔のたるみにも影響してくるのです。

こめかみのあたりにある側頭筋や頭のてっぺんにある帽状腱膜などが硬くなっていると頭の筋肉や筋膜の血流が悪くなってしまいます。お顔の筋膜は頭から繋がっていますので頭が硬くなるとお顔の筋肉を引き上げる力も弱くなってしまいたるんできてしまうというメカニズムです。

 

ハリエッセンスではどのようにアプローチしているの?

1.お顔の筋肉ほぐしと筋膜リリース

当院ではまず、美容鍼をお顔にする前に筋肉をほぐし、筋膜リリースを行っています。

側頭筋や帽状腱膜はもちろんのこと耳の後ろや首のあたりまでをしっかりほぐしていきます。さらに特に頭皮が硬かったり、首こりがひどい方には鍼で首や頭の筋にも刺鍼し、血行促進して筋肉を緩め、柔らかくしていきます。

沢山の方のお顔や頭を触らせて頂いていてよく感じるのは、頭皮マッサージを自分でもやっています!という方の頭を触ってもすごく硬いままのことが多く、ご自身がいつもやっているケアを見せて頂くと頭皮の皮膚だけを動かしてしまっているパターンのことが。。。確かに、もの凄く頭皮が硬くなってしまっている方はご自身の指の圧では筋を緩めるのは到底難しいのです。そういった方は特に最初は人の手である程度緩めてからセルフケアを始める方がいいのではないかと思います。

2.表情筋へのアプローチ

美容鍼ではさらに表情筋へのアプローチができます。

年齢が上がると喋ったり笑ったりするときに使う筋肉がたるみを生んでしまいます。

 

特に最近はマスク生活で口を下に開けることが多くなったり、呼吸がしづらくて口が開いてしまっていたりでお顔のたるみを感じるようになった方が多く来院されています。

たるみを予防し、ほうれい線も改善するためには

 

頬の上の筋肉をしっかり動かし、頬の位置が高くキープしていくことが重要ですので、

リフトアップさせる筋肉を狙って刺鍼し、微弱な電流を流して筋トレを行い、たるみやほうれい線を改善して若い顔へと戻していきます。これがしっかりクセ付いてくるとマイナス5歳をキープできるようになってきます。

このように細かく筋肉を動かしていくと、血行もよくなりお顔のトーンもアップしてくすみもとれます!

ハリエッセンスの美容鍼はたるみに特化したリフトアップ美容鍼が一番人気でリピート率も80%以上です!

 

このように頬の位置が上がり、メリハリが生まれ、目元もパッチリ開きますのでお顔が若々しく戻ります!1回の施術でも効果は感じて頂けますが5回程度でかなりもちがよくなり、お顔の状態をキープできるようになります!

リフトアップ美容鍼コース 初回キャンペーン中です!この機会に是非お試しください!

たるみ、ほうれい線が気になりお顔をリフトアップさせたい方は西宮北口の美容鍼専門鍼灸院ハリエッセンスへ

兵庫県西宮市高松町11-2 ピアン西宮205

受付時間:10:00~19:00
休業日:不定休
※完全予約制

お電話でのご予約

0798-66-8818

※施術中はお電話に出ることができません

ネットでのご予約

24時間ネット予約受付中です。

ネット予約はこちら

24時間ネット予約受付中です。

兵庫県西宮市高松町 11-2 ピアン西宮205
阪急西宮北口駅徒歩2分

0798-66-8818></span></p>
<p style=受付時間:10:00~19:00/休業日:不定休
※完全予約制

施術中はお電話に出ることができません

ネット予約はこちら
CLOSE